本文へスキップ

岩沼・ごちゃまぜの市「竹駒の朝市」

電話でのお問い合わせは070-1148-2778

〒980-0811 仙台市青葉区一番町1−4−1
仙台ワールドビル3F

住宅・マンション・土地のご相談は竹駒の朝市へ






今や買い物は、大型店やインターネットでの買い物が多く締める時代となってきていますが、売り手と買い手が言葉を交わし、商品の説明を聞いたりコミュニケーションをとりながら、商品を買う。そんな楽しく賑わいのある市のような場所が年々少なくなってきているように感じます。昔より、賑わいの中心であり、人々が触れ合う場所として、神社もその一つだったと思います。岩沼市の中心部に鎮座する日本三稲荷と称されている竹駒神社様の駐車場を会場に、賑わいがある・会話とコミュニケーションがある、昔の市のような「竹駒の朝市」を開催いたします。
令和3年「竹駒の朝市」開催基準について


昨年・一昨年と「竹駒の朝市」開催にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
 さて、昨今のコロナ禍において、本年になりワクチン接種が間もなくはじまるという明るいニュースもありますが、現在宮城県において急激な感染拡大が起こっている事もあり、5月の開催は見送り、令和3年の開催基準を下記のように定め、昨年より厳しく明確化したいと考えております。6月からの開催については5月の状況を踏まえ別途判断させていただきます。

新型コロナウィルスの影響による「竹駒の朝市」開催判断・対策について
開催判断について
1 宮城県に緊急事態宣言が発令されている場合は開催しない。
2 宮城県内にまん延防止等重点措置が適用されている地域がある場合は開催しない。
3 岩沼市の公共施設の閉鎖・営業時間短縮など感染防止の為の要請がある場合は開催しない。
4 上記1〜3の解除後、2週間以内の場合は開催しない。
5 開催予定日6日前の月曜から前日まで岩沼市内に新規感染者が一人でも出た場合
  (宮城県の公式発表を参照)は開催しない。


開催時の対策について
1、 出店者全員の非接触型体温計による体温測定(37.5度以上は不可)
2、 出店者はマスク着用
3、 テーブル毎に除菌消毒液の設置
4、 出店者間隔、例年の2倍とし約2m以上開ける。
5、 テーブル設置間隔を例年の2倍とし約2m以上開ける。
6、 来場者にマスク着用をお願いする。
7、ほか必要に応じた対応を行う。


出店料:入会金・年会費は無し
食品・産直・飲食出店:1回 1000円
      
(食品・産直・飲食など食品類を扱う出店者)

フリマ・物販 出店 :1回  500円
      (食品・飲食などを扱わないフリマなど物品のみの出店者)



information新着情報

2020年3月5日
令和2年開催予定を更新しました。出店料一部変更しました。
2019年5月8日
出店者規約を一部変更しました。
2019年3月1日
出店者の受付を開始いたしました。出店者募集でご覧ください。
2019年2月20日
出店者規約を、岩沼警察署・岩沼保健所に確認して頂きました。
店内イメージ

shop information店舗情報

竹駒の朝市竹駒の朝市

〒989-2443 岩沼市稲荷町1−1 竹駒神社第1駐車場

TEL.070-1148-2778
FAX.022-774-2779

→アクセス


ナビゲーション






特別協力:竹駒神社


主催:全日本社寺観光連盟 宮城事務局



後援: